主な特長

サーバ+クライアントシステム+Web型構成

サーバソフトと閲覧用クライアントソフトで構成された本格的なNVRソフ トウェアです。カメラ登録や各種設定などはサーバソフトで行い、ライブ閲覧や録画再生など日常的な操作はクライアントソフトで行うため、サーバ負荷を軽減することができます。また、クライアントソフトではLAN内の他のPCにインストールすることで、複数箇所からの操作が可能となります。さらにはインターネット経由でのリモート監視が可能となり、複数のサーバ拠点を1箇所で集中管理することができます。


ライブモニタリングは最大64ch同時表示

ライブモニタリングは最大64ch同時再生

※画像クリックで拡大表示になります。

ライブ閲覧画面のレイアウトは1、4、6、9、13、16、25、36、64分割に対応しており、利用目的に合わせたモニタリングが可能。またカメラ稼動状態やイベントリストなどを同時表示し、多種多様な利用シーンに適応いたします。


最大9ch同時録画再生

最大9ch同時録画再生

※画像クリックで拡大表示になります。

最大カメラ9台の同時再生に対応しています。また、タイムラインやイベントリストなども同時表示することが可能ですので、非常に優れた検索性も兼ね備えております。


圧縮フォーマットH.264カメラに対応

M-JPEGやMPEG4はもちろん、圧縮率が高いH.264カメラにも対応。H.264方式は従来圧縮方式の2倍以上の圧縮効率を実現し、高画質かつ高品質な監視ソリューションを提供します。

録画解像度はメガピクセル以上対応

画質はQCIF/CIF/D1のほかにメガピクセルに対応しているので、カメラ画像を鮮明なままライブ閲覧・録画再生することが可能です。

多重層Eーマップ機能搭載

多重層Eーマップ機能搭載

※画像クリックで拡大表示になります。

カメラの複雑なグループ分けする際、複数のE-マップ層を設定することができ、日常的に監視利用する場合、ストレスなくモニタリングできます。


使いやすい直感的なインターフェイス

使いやすい直感的なインターフェイス

※画像クリックで拡大表示になります。

見やすいアイコン表示やイベントリスト、カメラリスト、連続表示モードへの切り替えなどが同時に表示されるので、とても使いやすいインターフェイスとなっております。また、PTZ操作については、コントロールパネルだけではなく、モニタリング画面をPTZ操作したい箇所をクリックするだけで制御できるPTZクリックコントロール機能が搭載されています。


リモートからのバックアップ

手動でデータのバックアップが可能です。さらに複数のICSProサーバ間をインターネット経由で遠隔からサーバデータを1箇所のストレージサーバにバックアップすることが出来ます。

サーバ統合による最大4,096ch対応(来春リリース予定)

専用CMS(セントラルマネジメントシステム)を使用することで、複数のICSProサーバを最大64台まで統合可能となり、最大4,096ch(64カメラ×64サーバ)まで接続することができます。